株式会社 風

組織のイライラをゴキゲンに変えよう!「充実力診断」が、あなたの組織の問題点をズバリ指摘します。

「充実力診断」無料診断スタート

社員も組織も元気にしよう!

思い当たるフシがありませんか?

お問い合わせ

「充実力診断」とは何か?

正しく運転しなければ目的地には着かない

「充実力診断」とは、組織における「人の問題」を診断、解析し、解決のヒントをくれるサービスです。

どんなによい車に乗っていても、ドライバーがアクセルを踏んで、正しくハンドルを操作しなければ目的地にはつきません。会社でいうなら、車はビジネスの仕組み、ドライバーは働く人々。会社には、仕組みだけではどうにもならない問題がおこります。あなたも見ているはずです。元気がない、やる気がない、信頼できない、他人の仕事の邪魔をする、決められた通りに動かない、話を聞かない、なんかムカつく…

すべて、そこで働く人々(ドライバー)の問題です。どんなに、会社の仕組み(車)を改善しても、解決されることはありません。

「人の問題」は、何が問題なのか分からない、どこに問題あるのか分からない、何が原因なのか分からない、何をすればよいのか分からない、というないないづくしです。さまざまな要因が複雑に絡み合って発生することの多い、この「人の問題」は表面的な現象を個別にとらえていては、本当の姿は見えてきません。

製品の品質評価のノウハウを駆使して「心と体の健康」、「自己認識」、「他者認識」、「コミュニケーション」、「目標の共有」の5つのテーマについて、およそ20のカテゴリー、30の観点、100の分析項目で多面的に分析し、あなたのチームの「人の問題」を明らかにしていく。それが「充実力診断」です。あなたのチームのメンバーが、およそ130の質問に答えるだけで「チームの健康状態」が分かります。

お問い合わせ

なぜ「充実力診断」が必要なのか?

脳波だってコントロール出来る

α波やβ波という言葉を聞いたことはありますか?どちらも脳波の一種です。さて、「じゃあ、今からα波を出してください。」といわれて出せる人はいるでしょうか。恐らく無理ですよね?ところが、脳波を測定する機材をつないで、波形が目に見えるようにしてあげるとα波をコントロールできるようになるそうです。

そうなんです。見えるようにしてあげれば、脳波だってコントロールできるようになります。人の問題も同じ。測定して見えるようにしてあげれば、コントロールできるようになるはずです。

「測れるものは改善できる」

あなたのチームは健康ですか?信頼関係はできていますか?仕事にやりがいを感じているでしょうか?意思疎通は上手く行ってますか?分からいなら、さっそく測ってみましょう。

お問い合わせ

充実力診断の流れについて

充実力診断の流れ

お問い合わせ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お問い合わせ種別 (必須)

お問い合わせ内容

下記には何も入力しないでください (スパム避け)